杉咲花、とと姉ちゃん出演!かわいいし演技上手い!父親や本名は?

女優の杉咲花さんについて、まとめてみました。

杉咲花、かわいい、とと姉ちゃん

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の出演や2016年GW公開予定の映画「スキャナー記憶のカケラをよむ男」、2016年秋公開予定の映画「湯を沸かすほどの熱い愛」と次々にドラマや映画の出演で大ブレイク!?の予感がする杉咲花さん。

そんな杉咲花さんですが、以前は子役でも活躍していたんです。その頃はスターダスト・プロモーションに所属していて芸名は「梶浦花」でした。子役から活躍しているので、かわいいし演技が上手いという評判も納得できますね。

 

今回は杉咲花、とと姉ちゃん出演!かわいいし演技上手い!父親や本名は?について調べてみました。

杉咲花 プロフィール

杉咲花、かわいい、とと姉ちゃん

名前  :杉咲花
よみ  :すぎさきはな
生年月日:1997年10月2日
     (19歳/2016.1月時点)
出身地 :東京都
血液型 :B型
身長  :152cm

引用元:Wikipedia

子役で活躍していた杉咲花さんですが、一度芸能界を離れて中学生になって再び女優を目指します。なぜかというと、志田未来さんに憧れていたからです。そこで、志田未来さんの所属事務所である研音のオーディションに応募、見事合格して志田未来さんと同じ事務所に所属となったんですね。

志田未来、杉咲花、髪型

 

杉咲花さんの髪型は憧れの先輩・志田未来さんのマネをしているんでしょう。どことなく顔も似ていませんか?

 

杉咲花、かわいいし演技が上手い

杉咲花、かわいい、とと姉ちゃん

杉咲花さんは味の素のCM「CookDo」で回鍋肉を美味しそうに食べてる姿が印象的ですね。学校でもすれ違うと「あっ回鍋肉だ!」って言われていたと去年放送のしゃべくり007出演の時公表していました(笑)

演技力で言えば、2013年のTBSドラマ「夜行列車」での演技が高く評価されているようです。学校ではいじめられっこ、家では母親に暴力を振る女の子を演じました。かわいいのに眼力が凄すぎて怖いとまで言われていましたね。

 

杉咲花、父親や本名は?

Sponsored Link

杉咲花さんの父親は伝説のロック・バンド、レッドウォーリアーズのギタリスト木暮武彦さん、母親は歌手のチエ・カジウラさんです。子役時代は本名の「梶浦花」という芸名だったのですが、なぜ「梶浦」かというと父親の木暮武彦さんと母親のチエ・カジウラさんは2000年、杉咲花さんが3歳の頃に離婚されていて母親に引き取られています。ですので「梶浦花」なんですね。

余談ですが、レッドウォーリアーズのボーカルは役者やバラエティ番組などでタレントとしても活躍しているダイヤモンドユカイさんです。

木暮武彦、Red Warriors、レッドウォーリアーズ

これから大ブレイク間違いなしの杉咲花さん、要チェックですよ!

以上、杉咲花、とと姉ちゃん出演!かわいいし演技上手い!父親や本名は?についてでした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ