名古屋城の駐車場料金や入場料など費用について解説!

名古屋城の駐車料金や入場料などの費用について調べてみました。

公共交通機関の電車・バス・タクシーなどを使って名古屋城へ行く場合は、名古屋駅からのアクセス方法をこちらの記事にまとめてありますので、参照してみてください。

名古屋城へアクセス!地下鉄やバスとタクシーならどれがオススメ?

名古屋城、駐車場、料金

Sponsored Link

 

名古屋城の駐車場と駐車料金について

名古屋城には正門前にある正門前駐車場と東側にある二の丸駐車場の2ヶ所の駐車場が近くて便利です。普通車の収容台数はかなりありますが、土日は混雑しますのでスムーズに駐車するのであれば、早めの時間帯に入庫するのがオススメです。

普通車の料金は同じですが、利用できる時間帯は少しだけ違いますので注意してくださいね。自動二輪や大型車の利用については別の規約がありますので名古屋城の公式サイトを確認してください。

名古屋城、駐車場、料金

 

正門前駐車場

駐車料金:普通車30分以内ごと180円

利用できる時間:午前8時45分~午後9時30分

収容台数:普通車319台

出来町通の名古屋城前交差点をお城に向かって曲がると左側です。

二の丸東駐車場

駐車料金:普通車30分以内ごと180円

利用できる時間:午前8時30分~午後6時30分

収容台数:普通車201台

栄方面(名古屋城より南側)から大津通を北へ向かい、市役所交差点を超えて左側です。

名古屋城、駐車場、料金

 

Sponsored Link

名古屋城の開園時間と入場料金について

名古屋城の開園時間:午前9時から午後4時30分(天守閣・本丸御殿の入場は午後4時まで)

休園日:12月29日から1月1日(4日間)

入場料:大人500円 中学生以下無料

名古屋城の開園時間は午前9時ですから、駐車場に一番に入ればちょうど開園時間に入場できますね。所要時間は、ゆっくり見て回ったとして3時間入場していたとすると

駐車料金 180円×7=1260円 

入場料 大人1人500円

合計1760円

名古屋城の駐車料金はコインパーキング等によくある「〇〇円で打ち止め」という上限がないので、ゆっくり見て回ればその分費用がかかってしまいます。しかし、なんと名古屋城周辺に無料駐車できる裏ワザがあります。

名古屋城の周辺道路は平日駐車禁止なのですが、土曜・日曜・休日を除く日は駐車できるのです。つまりは路上駐車ということです。

名古屋城、駐車場、料金

 

道路標識を見てみると間違いなく駐車禁止の看板なのですが、細かく紐解くと土曜・日曜・休日は終日路駐できるということです。

駐車場ではないので、車上ねらいや当て逃げなどが怖いですからあまりオススメできません。まあ、こういう方法もあるという情報だけお伝えしておきますね。

 

以上、名古屋城の駐車場料金や入場料など費用について解説!でした。最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ